スポンサーリンク

ロピアのりんごバターが美味い!低価格で叶う至福の朝食タイム!

りんごバター アイキャッチ 主婦の買い物

低価格なので、毎回大量に買い込んでしまう激安スーパー「ロピア

「ロピア」は神奈川県を中心に、東京都、埼玉県、千葉県に店舗を展開しています。

 

ただ値段が安いだけではなく、美味しい商品をたくさん扱っているのも魅力の一つです。

 

そんなロピアで売っている商品でお気に入りのひとつがこちらの「りんごバター」です。

りんごバター

このりんごバター、美味しいのに価格が298円(+税)と、とってもリーズナブルなんです。

 

安くても内容量は200gと、他のりんごバターとくらべても大きさに差はありません。

 

もともとりんごバター人気の火付け役となった、ツルヤのりんごバターが1,000円程度することを考えると、とってもお得に買えちゃいます。

そもそもりんごバターって何??美味しさの秘密

りんご

りんごバターは、すりおろしたりんごや角切りのりんごを煮詰めた所にバターを加えて作られている加工品です。

 

メーカーによって、りんごの品種や、りんごのすりおろし具合、カット具合が異なります。

 

見た目はジャムの様に見えますが、バターを加えることでコクが生まれ、りんごの酸味とバターの味わいを同時に楽しめることができます。

 

トーストに塗って味わうのはもちろんですが、お菓子作りの材料として利用したり、お肉料理のソースとして利用したりするのもおすすめです。

ロピアのりんごバター 気になるお味は?

ロピアで売られているりんごバターはペースト状のりんごと、角切りにされたりんごがごろっと入った仕様になっています。

 

スプーンですくっただけでは分かりにくいのですが、パンに塗るとゴロゴロ感が分かると思います。

りんごバター スプーン

ジャムほどドロドロしていないので、瓶からすくう時も取りやすいです。

 

パンに塗ってみるとこんな感じで、角切りりんごも入っています。

ロピア りんごバター

ペースト状の部分ももちろん美味しいのですが、やはり角切り部分を噛みしめると、りんごの旨味が口に広がってとっても幸せな気分に浸れます。

 

家族で使うと、数回のトースト朝食で終わってしまいますが、早めに食べきったほうが良さそうなので、むしろ丁度良い量かなと思っています。

ロピアのりんごバターは安いのに美味しくて幸せになれる

激安スーパーロピアで販売されている「りんごバター」は、低価格で美味しい時間を満喫することが可能です。

 

ロピアの商品は、ネット通販では購入できないのがネックなのですが、店舗で現金会計のみに限定していることで、全体的な安さを実現できているのかと思います。

 

ロピアの商品の中でも特に好きなのがこちらの「りんごバター」です。他のフルーツバターも販売されていますが、りんごバターが一番好きですね。

 

【ロピアで販売されてるりんごバター】

りんごバター

[原材料名]

りんご、砂糖、バター、レモン果汁、増粘剤(ペクチン)、乳化剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、乳酸カルシウム、香料

[内容量]

200g

[販売者]

株式会社 ロピア

[製造者]

新進漬物株式会社 長野県下高井郡木島平村大字穂高3603-1

 

ロピアに行く機会がある方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

Amazonで買える人気のりんごバター

コメント