子連れハワイ旅行!ユナイテッド航空での空の旅を口コミレポートします

ユナイテッド航空レポート アイキャッチ

2019年6月、初めてのハワイ旅行に行ってきました。

 

今回利用した航空会社は成田発のユナイテッド航空です。

ユナイテッド航空

成田18時50分発のホノルル直行便です。

フライト予定時間は6時間58分なので、ほぼ7時間ですね。

 

現地到着予定時刻は、現地時間の朝6時48分です。

 

エコノミークラスでの搭乗です。未就学児が2人いたので、長旅は少し心配でしたが子どもが割と寝てくれたのでなんとかなりました。

 

機内での様子を簡単にレポートしたいと思います。

関連記事>>子連れハワイ旅行は飛行機の座席指定もできるエクスペディアがおすすめ!

子連れハワイ旅行は飛行機の座席指定もできるエクスペディアがおすすめ!
1度は行ってみたい家族でハワイ旅行。今回は初心者でも利用しやすいエクスペディアで予約した内容を紹介します。3家族での団体旅行ですが、飛行機の座席指定がその場でできるのでおすすめです。
スポンサーリンク

ユナイテッド航空 エコノミークラスの座席と機内アメニティ

エコノミークラスの座席ですが、想像通りの狭さではあります。

足元はこんな感じです。

ユナイテッド航空 エコノミークラスの座席 足元

女性だと割と余裕ですが、男性は少し窮屈かもしれません。

 

薄めの枕とブランケットが1人1セットずつ用意されていますが、必要な方は追加で持参したほうが良いかと思います。

 

あと、飛行中の機内はかなり寒かったです。(特にホノルル行きの便)

半袖だけだと風邪をひきそうになります。

できれば長袖長ズボン、靴下、上着を準備しての搭乗をおすすめします。

 

 

エンタメシステムは、各座席についているタッチパネル式のモニターで楽しむことが可能です。

イヤホンは搭乗してしばらく経ってから配られました。

ユナイテッド航空 エンタメ

小さい子どもには、簡易式のヘッドフォンを配っていただけました。

ただ、上の娘(6歳)はイヤホンのほうが聞きやすかったようで、イヤホンを使用していました。

 

下の息子(3歳)はイヤホンが耳の穴に入らなかったので、ヘッドフォンを用意してもらって助かりましたね。

ユナイテッド航空の機内食 成田からホノルル

さて、離陸後しばらくすると、スナック菓子と飲み物が配られます。

スナック歌詞

飲み物はスナック菓子を配り終えてから回ってくるので、少しあとになります。

 

中身はこんなおかきでした。

ユナイテド航空 スナック菓子

一部、緑色っぽいあられがわさび味でしたので、それは子どもには無理でした。

 

飲み物はソフトドリンクもアルコール類も種類は豊富です。

私は飲まないので、ほとんどジュースかお茶を頼んでしました。

機内が寒かったので、だいたいホットティーばかりでしたね。

 

スナック菓子のあとしばらくすると、機内食の登場です。

今回の選択肢は「チキンorパスタ」でした。

 

家族全員チキンを選んだので、チキンの画像しかありませんがご了承下さい。

ユナイテッド航空 機内食

チキンのクリーム煮のようなものと、下に野菜も隠れています。あとは、白米、サラダ、パン、マーガリンです。

 

パスタの方は、トマトソースベースのマカロニのような感じでした。

 

今回選択した「チキン機内食」の味はというと、個人的にチキンの食感に疑問を感じてしまい、肉はほとんど食べられませんでした。(チキンの加工品のような感じで私はモサモサ感を感じた)

 

その他のサラダ、パン、ご飯、チキンの下にあった野菜は普通に食べられました。

 

主人は普通に全部食べていたので、味の感じ方は個人差があるかと思います。

 

機内食が終了すると、食後のデザートです。

ユナイテッド航空 機内食 デザート

これは普通に美味しいグリコのバニラアイスでした。

一緒にペットボトルのお水もいただきました。

 

このアイスのあと数時間はしばらく何も出てきません。

できればここでしっかり睡眠をとりたいところですが、あまり熟睡はできませんでした。

 

そして到着前2時間頃になると、軽食が提供されます。

ユナイテッド航空 軽食

クロワッサン、朝食りんごヨーグルト、マーガリン、ジャムです。

ユナイテッド航空 機内食 軽食

機内食のパンって、意外に温かいイメージがありましたが、今回のユナイテッド航空のパンに関しては、冷たかったです。

 

それでも美味しくいただけました。

ユナイテッド航空の機内食 ホノルルから成田

ホノルルから成田便の機内食も紹介します。

 

行きと同じように、最初はスナック菓子が出てきます。

ユナイテド航空 スナック菓子

その後はメインの機内食が登場します。

選択肢は「チキンorフライドライス(って言ったと思う)」でした。

 

行きのチキンが衝撃だったので、迷わずフライドライスを選択しました。

フライドライスってなんだろう?チャーハンかな?と不思議に思いながら開封です。

ユナイテッド航空 機内食

チャーハンというより、和風の炊き込みご飯でした。椎茸や人参が入っていて、日本人の口にはとても合う味付けだと思います。

他は、サラダ、パンですね。

 

これは全部食べきりました。

 

その後にデザートのアイスがあったのですが、写真をとり忘れました。

 

その後しばらくは映画時間を楽しみ、着陸2時間ほど前に軽食を頂きました。

ユナイテッド航空 機内食

クロワッサン、ヨーグルト、ジャム、マーガリンです。

 

こちらも美味しくいただきました。

ユナイテッド航空で子連れハワイへのフライトの感想

ユナイテッド航空のフライトに関しては、そこまで期待していなかった割には良かったなという印象です。

機内食もまずすぎるということもありませんでした。

 

映画が充実していたので、機内で時間を持て余すことはなかったです。

子供向けのアニメもありましたので、子どもたちも見入っていました。

 

今回成田19時発→ホノルル7時着という便で行きましたが、到着後の疲労感が半端なかったです。

ただ、ホテル到着後に1時間ほどマッサージをしたのですが、そのおかげでだいぶ疲れがなくなりました。

 

同じ便でハワイへ行かれる方には、到着後すぐにリラグゼーションを受けることをおすすめします。

 

機内でほとんど寝れず、相当な時差ボケを感じていましたが、このマッサージで瞬時に回復しました。

 

子どもたちも疲れが溜まっていたようなので、お昼寝できる環境があればさせてあげたほうが良いかと思います。

 

私達は15時にならないとチェックインできなかったので、夜にたくさん寝かせました。

 

ちなみに、帰りの便に関しては、ホノルル朝発→成田昼過ぎ着でそこまで時差ボケで苦しむことはありませんでした。

 

成田からは、軽食を購入して成田エクスプレスに乗ってゆっくり帰宅しました。

 

夕方には自宅についたので、翌日仕事でも問題なく動けましたよ。

関連記事>>子連れハワイ旅行におすすめ!アイランド&ユーのローカル1日ツアーをレポート

子連れハワイ旅行におすすめ!アイランド&ユーのローカル1日ツアーをレポート
初めてのハワイ!初めての子連れ海外旅行!ドキドキ・ワクワクしながらの旅行ですが、子供と一緒だと思うように動けないかも!?と思って事前にローカルツアーを予約しました。こちらのツアーが、思っていた以上に満足度が高く、ハワイを十分満足できるものにしてくれました。ハワイ初心者の方には特におすすめのツアーです。簡単にレポートしました。

関連記事>>子連れハワイ旅行は飛行機の座席指定もできるエクスペディアがおすすめ!

子連れハワイ旅行は飛行機の座席指定もできるエクスペディアがおすすめ!
1度は行ってみたい家族でハワイ旅行。今回は初心者でも利用しやすいエクスペディアで予約した内容を紹介します。3家族での団体旅行ですが、飛行機の座席指定がその場でできるのでおすすめです。

コメント