【2018年10月】4回落ちて5回目でやっと通過!アドセンス申請の道のり

喜びの舞

ブログを開設して1ヶ月半ぐらい経ち、ついにこのブログにもアドセンス広告を掲載することが出来るようになりました。

といっても、簡単に掲載できたわけではなく、4回落ちて5回目でやっと通過できた次第です。落ちた時は色々なサイトやブログを参考にして修正しました。なので、今このブログを見ていただいている方(きっとアドセンス申請で苦しんでいる方)に、少しでも参考になればと思い、このブログの修正歴などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンスに申請したブログ

まずはアドセンス申請した当ブログについて簡単に説明します。

【使用ブログ】wordpress(独自ドメインはお名前.com エックスサーバー

【開始日】2018年8月下旬

【アナリティクス・サーチコンソール】連携済み

【アフィリエイト】楽天バリューコマースアマゾン・A8.net  利用

1回目と2回目の申請

【申請日時】2018年9月18日 6:00頃

【記事数】プロフィールを含めて11記事(平均文字数2,500字ぐらい)

【アフィリエイト】掲載有り

【プライバシーポリシー】なし

【お問い合わせ】なし

【グローバルメニュー】なし

初めて申請した時は上記の状態でした。色々なブログで10記事以下でも合格したという方が結構いたので11もあれば余裕かと思っていました。しかも、落ちている人もいる「バリューコマース」と「アマゾンアソシエイト」の申請はすぐに合格できたので、アドセンスも大丈夫だろうと根拠のない自信もありました。

そんな私への戒めのメールはすぐに届いたのです。なんと6時間後のお昼12時頃に「不十分なコンテンツ」として返信がありました。

ブログを始めて、色々んな登録をしていく中で初めて断られたものだったので、けっこうショックでした。

ショックを受けながらもアホな私は「何かの間違えだろう」と勘違いをして、何も修正せずに再申請してしまいました。

結果はもちろん不採用。この時は返信に10時間ほどかかりましたが同じ内容のメールでした。

なんで通過しないのかを調べる

何かの間違いではないということは分かりました。2回落ちたので。じゃあブログの何が悪いのか、色々なサイトを見て研究し修正を行っていきました。

修正①家づくりに関する記事を下書きにした

これはgoogleの検索品質評価ガイドラインにある「YMYL」に引っかかっている可能性があると思っていったん下書きに戻しました。「YMYL」とは「Your Money or Your Life」の略です。ガイドラインの説明では


YMYLは、現在あるいは将来の幸福や健康的な生活(身体的、経済的、安全性など)に大きな影響を与える可能性があるページです。YMYLページは、信頼できるサイトに掲載されるべきで、そのコンテンツは高度な専門性と権威とともに作られていなければなりません。


具体例として挙げられていたものの中に

子育て・しつけや住宅・自動車購入のような人生における大きな決断に関してアドバイスするページ

というものがありました。ブログの中では土地や住宅の購入について触れていました。私は土地や住宅の専門家でもないので、この記事が申請にはじかれる要因かもしれないと考え、該当記事を下書きへ戻しました。

修正②グローバルメニューを追加

色々なサイトで「プライバシーポリシー」「お問い合わせフォーム」は合ったほうが良いとあったので、ブログの上部にグローバルメニューを追加し、その中に上記の2項目を追加しました。

「プライバシーポリシー」については色々な方がブログでお手本を開示してくださっているので色々見てみて下さい。私のものを使用していただいても結構です。

「お問い合わせフォーム」は「Contact Form 7」をインストールして使用しています。

併せて、今まで記事の1つとして掲載していた「プロフィール」を固定ページとして作成し、グローバルメニューに追加しました。

修正③子どもたちの年齢を削除

記事内に「○歳の娘が〜」などと記載している部分がいくつか合ったのですが、googleのプログラムポリシーの中にあった下記の表現が気になり記事を訂正することにしました。


児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)

米国の児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)が適用されるサイトまたはサイトの一部で Google の広告サービスを使用する場合は、(a)こちら(https://www.google.com/webmasters/tools/coppa)に記載されているツールを使うか、こちら(https://firebase.google.com/docs/admob/android/targeting)に記載されているアプリ向けの方法を使って、COPPA が適用されるサイトまたはサイトの一部を Google に通知する必要があります。また、(b)インタレスト ベース広告(リマーケティングを含む)を、(i)13 歳未満であることがわかっているユーザーの現在および過去の行動、または(ii)13 歳未満のユーザーを対象としたサイト上での現在および過去のユーザー行動に基づいて配信することは許可されません。


上記の赤線の部分です。あんまり言っている意味はよく分からなかったのですが、年齢が分かるとダメなのかなと思い、「○歳の娘」という表現はやめて、ただの「娘」と記載することにしました。

修正④ブログ全体のデザイン修正

メインカラーがもっと濃い緑色だったのですが、ちょっときつい印象だったので、現在の若草色に近いグリーンに変更しました。

また、見出しに使用していたものが今まで<h5>だったのですが、<h2>までの見出しじゃないと、クロールが拾ってくれないという記事を見かけたので、<h2>の見出しへ変更しました。

グローバルメニューも設置してさらに見やすくはなったと思います。

修正⑤画像の修正

まず著作権違反になりそうなテレビのキャラクターなどが写り込んでいる画像を削除(または見えないように加工)しました。

また、すべての画像に代替テキスト(alt)を追加しました。

修正⑥記事下に配置していたA8netの広告を削除

アフィリエイトは載っていても大丈夫ということは色々な人が言っているのですが、記事の読みやすさを優先して、記事下に掲載していた広告を削除しました。

商品紹介で使用していた楽天バリューコマースアマゾンのリンクはそのまま使用しました。

修正⑦タイトルの修正

自分なりにSEOを意識したタイトルになりすぎていて、本文と内容が合っていない記事があったのでそれらのタイトルを修正しました。

4回目の申請

かなりたくさんの修正を行い、満を持しての4回目の申請です。この時は家づくりの記事を削除していたので、記事数はかなり減ってしまいました。

【申請日時】2018年9月26日 6:00頃

【記事数】4記事(プロフィールは別)(平均文字数2,000字ぐらい)

【アフィリエイト】掲載有り

【プライバシーポリシー】あり

【お問い合わせ】あり

【グローバルメニュー】あり

こんなにたくさん頑張った後だったので、ついつい結果に期待しちゃいましたが

撃沈!!!

しかも今までの最速3時間20分で返信メール届きました。

 

もー、後は何をやっていいか分からず、悩みました。「サイトマップ必須」という記事も結構見かけたんですが、なくても通った方はいるし、まだ4記事しかないブログにサイトマップ作ってもねぇ、という気もして作りたくなかったんです。

ということで、頭を冷やすためにもとりあえず新規の記事書こう!という気持ちに切り替えました。30記事ぐらいになったらまた申請しようと決めてこつこつ書き始めました。

5回目の申請

記事はコツコツ書いていたんですが、

やっぱり早く申請したい!早くアドセンスの広告のせたい!!

という気持ちが先走ってしまって、記事数が10個になった所で再申請してしまいました。

記事数を増やした以外は、4回目の申請時と変更有りません。

【申請日時】2018年10月10日 6:00頃

【記事数】10記事(プロフィールは別)(平均文字数2,400字ぐらい)

【アフィリエイト】掲載有り

【プライバシーポリシー】あり

【お問い合わせ】あり

【グローバルメニュー】あり

5回目の申請時は丸2日間音沙汰なしでした。これは機械での承認は経て、担当者が目視でチェックしてるんだろうかと勝手な想像で夢を膨らませていたところこんなメールが来たのです。

アカウントを有効に

 

もう有効にしてますけどもねぇ。。。その下はこんな感じです。

 

7日以上経ちました

 

アドセンスに再申請したのは2日前だったんですが、どういう意味なんでしょう??

さらにその下には

電話番号など

 

そんなことをおっしゃる訳なんで、アドセンスのホームページ画面に行ってみました。けれども相変わらずおなじみのこの画面です。

 

アドセンスホーム画面

ただ!!

今まではいじることのできなかった、アカウント情報の部分がさわれるようになっていて中を確認してみたんです。

そしたらなんと姓名と電話番号の箇所が空欄になっていました。登録した時に入力したはずなんですが。。。姓名を入力し、電話番号を入れると、電話番号で弾かれました。

携帯番号の090〜の番号を入れていたのですが、調べたら最初の「0」をとって「+81」(日本の国番号)をつけると大丈夫みたいだったので、そのとおりにしたら保存できました。

やっとアドセンスの審査に合格!!

姓名と電話番号を保存してから4日経ちました。その間に腎盂腎炎になり高熱でうなされていたのですが、治りかけの頃、ついについについにアドセンスからポップコーンメール!と思いきや、別の女性からのおめでとうメールが届きました!

女性のおめでとう

ポップコーン君に会えなかったのは少し残念でしたが、無事に通過することができて本当に嬉しかったです。

アドセンス通過時のブログ まとめ

何が良くて何が悪いのかは分かりませんが、合格時のブログ状況をまとめます。

【使用ブログ】wordpress(独自ドメインはお名前.com エックスサーバー

【アナリティクス・サーチコンソール】連携済み

【アフィリエイト】楽天バリューコマースアマゾン・A8.net  利用

【記事数】10記事(プロフィールは別)(平均文字数2,400字ぐらい)

【プライバシーポリシー】あり

【お問い合わせ】あり

【グローバルメニュー】あり

電話番号ミスを避けるには、アドセンスに最初に登録した際に「+81」をつけたほうが良かったのかもしれません。

申請時に下書きにしていた「家づくり」に関する記事は再掲載しました。今のことろアドセンスからの通告などはありません。

ちなみにPV数はミジンコぐらいです。1日1〜3とかです本当です。これからどんどん増やせていけるのでしょうか。ちょっと心配ですが、アドセンスにも合格できたので、この嬉しい気持ちのまま記事を書き続けていこうと思っています。

アドセンス申請で困っている、どこかの誰かの参考になっていただけたらと思います。

 

 

コメント

  1. […] 【2018年10月】4回落ちて5回目でやっと通過!アドセンス申請の道のり […]