スポンサーリンク

美味しさにびっくり!子どもが喜ぶふるさと納税【熟成紅はるか】をレポート!

ごはん・おやつ

先日届いた、ふるさと納税返礼品の「熟成紅はるか」が美味しすぎるのでレポートしたいと思います。

 

寄付をした都道府県は、宮崎県都城市です。

 

もともと宮崎に住んでいた経験があるので、毎年宮崎県に寄付しがちなんですが、このお芋の返礼品は初めて申し込みました。

 

5,000円の申し込み金額だったので、正直そこまで期待していなかったのですが、このお芋が美味しすぎるので、届いてからほぼ毎日食べています。

 

 

なぜお芋にしたのかというと、単純に私と子ども達が芋系大好きなためです。

「芋・栗・かぼちゃ」がめちゃくちゃ好きなんですよね。(主人はそこまで好きではない‥)

 

干し芋の返礼品にしようかとも思ったのですが、そのままのお芋のほうがアレンジが効きそうなので生のさつま芋を注文することにした次第です。

 

では我が家に届いた都城市の返礼品「熟成紅はるか」を紹介します!

ふるさと納税の申し込みは毎回楽天です

ふるさと納税の申込みですが、私は毎回「楽天ふるさと納税」にて行っています。

 

種類が豊富な上、楽天ポイントも貯まるので、毎回楽天にしてしまいます。

 

今回注文したさつま芋はこちらの商品です。5,000円の寄付で申し込みが可能となっています。

 

我が家に届いた【熟成紅はるか】

12月末に申し込んだのですが、商品が届いたのは、申し込みから1ヶ月弱頃の時期でした。

 

ダンボール1

ダンボール2

10kgあるので、けっこうなずっしり感です。

 

中をあけるとさつもいもがたくさん入っていました!

さつま芋

もともとサイズ未選別の商品だったのですが、小さいお芋は5〜6本で、他はだいたい200g以上はありそうな大きさでした。

 

むしろ、大きめのずっしりしたさつま芋がたくさん入っている印象です。

 

期待以上の大きさのお芋達にテンションが上りました!!

断面が薄い色味!本当に甘いの?熟成紅はるか

届いてからさっそく食べてみることにしました。

 

とりあえず、お芋を洗って切ってみました。断面はこんな感じです。

さつま芋をカット

なんと、想像していたさつま芋の黄色ではなく、少し薄めのクリーム色でした。

 

中身だけだと、じゃがいもの黄色に近いぐらいの薄い色味です。

 

正直

「ん?? 色薄っ! 甘くなさそう…」

 

と思ってしまいました。

 

しかも、さつま芋を切ると毎回溢れてくる白い液が出てきません。(白い液はヤラピンという植物性樹脂の一種の成分です)

 

白い液って、お芋の甘さの秘訣!だと思いこんでいたので、その汁も出てこないということは、やっぱり甘くないんじゃ、、、とも思ってしまいました。

 

個人的に、あの白い液体、洗っても落ちにくいので好きではないんですが、

このお芋、本当に美味しいのか不安になってきました。

 

 

心の中でそんなことを考えつつも、やはり食べてみないと分からないので、

初めての調理は、さつま芋のポタージュスープを作ることにしました。

お芋の甘さにびっくり!!シンプルなスープで感じるお芋の甘みに驚愕!

子ども達が、ポタージュスープ大好きなので、こちらの熟成紅はるかを使用して作ってみることにしました。

 

私のポタージュの作り方

【材料】4〜5人分

・さつま芋 中1本

・玉ねぎ1/4個

・コンソメ 1個

・牛乳+生クリーム 200ccぐらい

・塩・胡椒

①200ccぐらいのお水を鍋に入れ、一口大に切ったさつま芋、玉ねぎを入れて火にかける(ローリエがあれば入れる)

 

②沸騰後8分ぐらい煮て柔らかくなったら火を止めてローリエを取り出し、コンソメを入れて溶かす

 

③牛乳+生クリームを入れてブレンダーで撹拌する(牛乳のみでも可)

 

④温め直して塩・胡椒で味をととのえて完成

 

よくかぼちゃのポタージュを作っているので、いつものかぼちゃをさつま芋に変えただけのレシピです。

さつまいものポタージュ

お芋の色がもともと薄いので、スープにしてもこのような薄めの色味です。

 

つぶつぶ見えているのは、さつま芋の皮です。

皮がないと、本当にジャガイモのポタージュのような色合いです。

 

スープにしても、やっぱり見た目があまり美味しそうに思えません、、。

かぼちゃのポタージュのように、鮮やかな黄色を想像していたからだと思います。

 

ちょっと不安を感じながら、恐る恐るこちらのスープを試食しました。

 

そうしたら食べてびっくり!!

甘みが凄いです。もう、甘くって甘くってびっくりしました。

 

さらっとしたスイートポテトを飲んでいるような感覚で、甘いスープが好きな私にとっては大好きな味わいです。

 

もちろん、子ども達も大喜びで、たくさんおかわりしてその日のうちに作ったスープはすべてなくなってしまいました。

 

このお芋が届いてから、まだ10日ほどですが、すでにお芋のポタージュスープは3回作っています。

 

栄養の多い皮ごと食べることができる上に、甘くてとっても美味しいので病みつきになっています。

甘くて美味しい熟成紅はるか!我が家の食べ方

今のところ、ポタージュスープにしてたくさん飲んでいるのですが、

他の調理方法もいくつか試してみました。

 

ポトフ

さつま芋を使ったポトフです。大きなさつま芋の食感を残しつつ、皮ごといただきます。

スープの塩気とマッチしてこちらもとても美味しかったです。

 

芋ご飯

次に皮ごと使った芋ご飯です。

炊飯器に入れるだけなのでとっても簡単です。

炊く前

炊いた後

炊く前と炊いた後の写真です。

 

炊く前にホコリのように浮いて見えるのは、だしパックのツブツブです。

お米(少しもち米も入れた)、酒、だしパックの中身、さつま芋、塩、で作りました。

 

お芋は中までしっかり火が通っているので、ホックホク食感を楽しめます。

 

そういえば試してなかった!と思ってやってみた焼き芋です。

焼き芋1

ちょっと画像がぶれてしまいましたが、蜜が湧き出ているのが分かりますでしょうか。

 

洗ったさつま芋をアルミホイルで包み、魚焼きグリルで50分ほど焼きました。

焼き芋2

焼きたてのさつま芋に、バターを乗せたら、もう最高です。

 

1本ぐらい、余裕で一気に食べられちゃいます。

 

ストウブの鍋で蒸し煮にして潰して作ったサラダも甘さが引き立って美味しかったです。

 

まだまだ、このさつま芋を使って色々な調理を楽しみたいと思っています。

 

次はやっぱりスイートポテトでしょうかね。そこまで砂糖を入れなくても美味しくできそうな気がします。

さつま芋のふるさと納税を選ぶなら都城市の【熟成紅はるか】がおすすめ!

宮崎県都城市のふるさと納税返礼品「熟成紅はるか」の紹介レポートをお届けしました。

 

正直、5,000円のふるさと納税の寄付で、そこまで期待していなかった返礼品ですが、

美味しすぎたので、今年もリピートしたいと思っています。

 

【このさつま芋を注文するメリット】

・安めの寄付金で、美味しすぎるさつま芋が手に入る

・子ども達が美味しい美味しいと言って喜んで食べてくれる

・さつま芋を切ると出てくる白い液が出てこなくて扱いやすい

・芋がそこまで好きじゃない主人も納得の美味しさでびっくりしていた

・食材として家計の足しにもなる

 

こんな感じです。

 

お芋好きの方にはもちろんおすすめなんですが、そこまで好きじゃないよって方にこそ味わってもらいたいさつま芋です。

 

本当に、甘くて甘くてびっくりします。

 

個人的には、安納芋に匹敵するほどの甘さを感じています。

 

我が家にはまだ半箱分ほど残っているので、色々な調理法で最後まで楽しみ尽くしたいと思っています。

 

ちなみに、ふるさと納税の寄付ではなくても、普通に商品として購入することもできるみたいです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

!訳あり激安!【島津甘藷】熟成★紅はるか 10kg(サイズ未選別2Lサイズ〜2Sサイズ)
価格:2680円(税込、送料無料) (2019/2/3時点)

楽天で購入

納税金額の限度額を超えたら、こちらで通常購入ですね。

コメント