スポンサーリンク

子どもも大人も楽しめる簡単おうちパフェ!自分好みに盛り付けて楽しもう!

おうちパフェ ごはん・おやつ

家でパフェを作ったことはありますか?なんとなく、お店で食べるイメージのほうが強いパフェですが、家でも簡単に作ることができます。

私が家で初めてパフェを作ったのは、上の娘が4歳になったぐらいの時です。その理由は単純に

子どもが楽しんでくれそうだから!です。

デザート大好きな娘と一緒に作ったのが最初だったのですが、けっこう自分も楽しめるので、それ以来何回も作っています。

雨の日のお家遊びに困った時や、子ども連れのお客さんが来た時にも大活躍するパフェ作りです。お店で食べるよりも安く済む上に、美味しくてみんなが笑顔になれるスイーツです。

とってもおすすめなので、簡単にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

パフェ作りの材料を準備する

今回我が家で作ったパフェは、フルーツパフェです。特にコンセプトはなく、スーパーですぐに購入できた材料で作りました。

【今回の材料】

コーンフレーク

桃缶 みかん缶 バナナ イチジク

3連のプリン

バニラアイス

出来上がってるホイップクリーム

キャラメルソース

食材は以上になります。パフェは、自分の好きなものを入れていいのが良いところです!好きな材料を集めて自分好みのパフェにしてくださいね。

 

【その他のアイテム】

盛り付け用のグラス

長めのスプーン

材料を置く用のお皿

 

今回準備した材料の中で、下準備が必要なものは、果物をカットするぐらいです。

カットした果物を含め、各材料をお皿に入れて準備完了です。お皿へ入れておくと、何人かで作るときに材料が見やすくて選びやすいです。

順番は自分好みで盛り付けよう

基本的に、順番は特にないのですが、私はよくあるお店のパフェを真似して作りました。

今回の盛り付け順です

⇓コーンフレーク

⇓好きなフルーツ

⇓バニラアイス

⇓プリン

⇓バニラアイス

⇓ホイップクリーム(このあたりから上にはみ出てくるところ)

⇓好きなフルーツ

⇓キャラメルソース(他トッピングがあれば乗せる)

プリンの盛り付け

ホイップクリーム

こんな感じです。

ホイップクリームを盛り付けるところは、子どもが特に楽しそうにやっていました。

最後は、キャラメルソースをかけて完成です。

おうちパフェ

娘が初めて作ったパフェです。ちょっとホイップクリームがよたっとしていますが、そこも可愛いくて美味しそうにできました。

作り始めてから完成まで、子どもと一緒にやっても10分かかりません。

ただ、あまり遅すぎるとアイスが溶けてしまうので、楽しみながらもササッと作るのがコツです。

だいたい材料が余るので、いつも2回目も作って食べています。

いろいろな組み合わせを考えるのも楽しい

今回は、適当なフルーツパフェにしましたが、しっかり組み合わせを考えて作るのも楽しいです。

【抹茶系の和風】

抹茶アイス バニライス 黒蜜 きなこ 白玉 わらびもち

 

【定番チョコバナナ】

バナナ チョコレートアイス&バニラアイス チョコレートホイップ&普通のホイップ チョコレートソース ミルクプリン ポッキー

 

【苺系】

苺、苺アイス&バニラアイス ミルクプリン 角切りスポンジやカステラ 練乳

 

今、ぱっと思い浮かんだものだけでこんな感じです。妄想するだけでも美味しそうで食べたくなっちゃいます。

いろいろな組み合わせを考えて作ってみてくださいね。

子どもも大人も楽しめる 簡単おうちパフェ作りのまとめ

材料はスーパーですぐに手に入れることが出来るので、思い立ったらすぐに作れます。

果物をカットするぐらいの下準備なので、特に張り切る必要もありません。

材料はお好みで、自分の好きな組み合わせで作ってみてくださいね。

パフェ作りは、簡単に準備できて、簡単に作れるのに、子どもも大人も楽しめる絶好のおやつタイムを演出できます。

お子さんがいる方は、雨の日の家遊びで困った時にも使えますよ!子どもの満足度がとても高いので遊びの一環としてもおすすめです。

作ったことのない方、ぜひ次のお休みの日はおうちパフェで楽しんでみてくだい。

コメント