持ち込める材料は自己手配で節約!注文住宅を少しでも安く!

節約
節約

注文住宅 コンセントや照明などの細かい部分の打ち合わせ からの続きです。

注文住宅ってやりたいことがどんどん増えてきて、予算を大幅に超えてしまうなんてことありませんか?我が家もそのパターンでした。ただ、大きな買い物をする時ってお金の感覚がいつもよりおかしくなって、

「5万円か、安いね、それでいっか」

なんてことはよくあります。代表的な例が結婚式の準備ですよね。式で必要な料金の、それぞれの額が大きすぎて、意味がわからなくなってきます。私たち夫婦は基本的に「節約大好き(ケチ)」なので、結婚式準備の際も自己手配できるものはすべて行い、節約に励みました。

同じように、家造りも自分で手配することによって節約が可能なのです。これは家を建てる工務店によっても、「自己手配は不可」というところもあるかもしれないので、申し込む前に確認したほうがいいと思います。

スポンサーリンク

再見積で予算オーバー 持ち込みで対応しよう

私たちが依頼した工務店は、手配して持ってきてくれれば大工さんにつけてもらえるよ、という、かなり良心的な会社でした。打ち合わせを始め、各仕様の内容がだんだん固まってきた頃、再見積してもらうと、100万円近くオーバーしていたため、「できるだけ自分たちで手配しよう!」という流れになりました。

ちなみに、工務店さん経由で手配すると、同じ商品代金でも工務店の利益として20%程度料金が上乗せされるのですが、自分で手配するとその利益加算はなくなります。なので、例えば10万円の材料をこちらが手配したとすると、もともと12万円請求されるはずだった金額が見積からなくなることになります。利益けずってまでこちらの手配を許してくれる工務店様、とてもありがたかったです。

具体的に私たちが手配した材料

では手配した材料を1つずつ思い出していきたいと思います。

ガラスブロック

ガラスブロック

前回の記事でも紹介したガラスブロックです。光の透過が素敵なので、2階の部屋の壁に6個設置してもらいました。これは節約というよりはこちらの希望でつけてもらった感じですね。建築中の現場直送でネットで手配しました。(確か楽天市場です)

IHクッキングヒーター

キッチンはWOODONEのものに決定したのですが、コンロは別売りです。もともとは工務店経由でパナソニックの3口IHクッキングヒーターを設置する予定だったのですが、ネットで色々と検索して、三菱のIHコンロを手配しました。その当時よりも少し古い型にすることで、半額程度に抑えることができました

他のコンロと比較できないのですが、特に全く問題なく現在も使用しています。最初のコンロは魚焼きグリルの場所が、「水を入れて使用するタイプ」でしたが「水を入れないで使用するタイプ」希望でしたので、そのタイプに変更しました。

トイレの洗面台

トイレの洗面台

洗面台の上に設置する、洗面ボウルと水洗の2アイテムを手配しました。イメージはこんな感じです。どこで手配したのかは覚えていないのですが、どこかのネットショップでした。

ボウルと水洗を別会社に手配した関係で、このボウルに希望の水栓が設置できるかの確認をボウル会社に確認したのは覚えています。(写真は工事のホコリがボウルに入っている上、真ん中の金具がまだ付いておりません‥)

トイレと洗面所のタオル掛け

洗面所のタオル掛け

これもどこのお店で購入したのかは忘れましたが、ネットショップです。洗面所のタオル掛けはタオルも掛けにもなるし、上にちょっとした小物を置くスペースがあるタイプにしました。トイレのタオル掛けはタオル掛け専用のものにしました。

(写真は洗面所のタオル掛けです。)

玄関の黒板ボード

黒板ボード

もともとは玄関のある一つの面全体の壁を、黒板塗料で塗ってもらいたかったのが始まりです。子どもがそこでお絵かきしたり、家族の連絡事項をそこに買いたりするのが夢でした。

これを実現しようとすると左官屋さんにお願いすることになり、材料費と工賃で8〜10万円ほどかかってしまうと言われました。それはさすがに高いかなと思い、まずは自分で塗って見ることも検討しましたが、キレイに平坦に塗れる自身がなく、その案は却下しました。玄関なので、汚くなると家全体のイメージも悪くなってしまう気がしました。

お絵かき

そこで工務店さんに提案されたのが、黒板ボードをあとから付けるというものです。アカツキボードさんの商品が種類も多くお手頃でしたのでこちらに依頼することにしました。黒板の色や、磁石の有り無し、枠の有り無しなど、希望に合わせてオーダーメイドできます。

高さを最大の180センチのものにし幅は家の壁サイズと合わせてました。他の仕様は[チョークボード、色はブラック、枠付き、磁石付き]のものにしました。実際、かなり大きくて気に入っています。子どもたちはチョークお絵かき、楽しいようです。お友達もよく描いています。

こちらの黒板、壁に置いても使用できるので、賃貸のお宅などでも利用できると思います。黒板に興味がある方にはとてもおすすめです。

ホワイトボード・黒板・屋外掲示板|オーダー製作|アカツキボード
ホワイトボード、黒板、屋外掲示板|メーカー直販|ホワイトボード、工事用黒板をオリジナルデザインにてオーダー製作、黒板、ブラックボード、マーカーボードは1cm単位にて簡単注文可、屋外掲示板は豊富な品揃え、ぜひ創業51年のアカツキボードへお任せ下さい。
ウッドデッキ上の水栓と水栓台

これもどこかのネットショップにて購入しました。デッキでプールをしたり、デッキの掃除をしたりする際に利用しています。

 

手配してつけてもらったものは以上になります。

その他

2階

その他で節約した箇所としては、2階の各部屋にあるクローゼットの扉をなくしたことです。2箇所あり、それぞれ8〜10万円ぐらいかかっていた気がするので大きい節約になりました。現在は突っ張り棒を使用してカーテンを付けています。カーテンをはずせば部屋とひとつづきになって広く利用することもできるので、クローゼット扉つけなくてよかった!と心から思っています。(写真の左奥部分です)

 

 

コメント